様々な表札と、表札の知識などについて書いていく、初(?)の本格的表札情報サイト!

表札について

このホームページは、ネット上でも表札の事に関して情報が少ないと思った管理人が、
結構本格的な表札情報サイトを目指して立ち上げたものです。

HOME>表札に関するトラブルについて その2

表札に関するトラブルについて その2

前のページで書いた表札は、必ず出しておくべきなのでしょうか?」(表札に関するトラブルについて その2)の話にも繋がることになる話かもしれませんが、ちょっと書いておきたいことがあります。今回は、防犯に関係してくるお話です。

防犯のために表札を出さないほうが良い場合もあります。(特に女性の方。)

費用対効果に優れたミニのぼりで商品宣伝

「特に女性の方」と書きましたが、さらに言えば、1人暮らしをされている女性の方は、表札を出すことについて、少しだけ注意が必要かもしれません。

女性の一人暮らしで言われることは、洗濯物(特に下着)を外に干さず、部屋干しにするとか、男性物の衣類を、ダミーで一緒に干しておく・・とか、まとめてゴミを出す場合、女性誌のみを出さないようにする・・などなど、気をつけて行動されている女性の方は多いと思いますが、実は表札も同じことが言えます。

表札は、実はその家の内情を知るための有効な手段となり得ます。
何故かと言うと、女性の名前だけが表札に出されていると、その家は女性が一人暮らしをしていると思われ、大変危険です。

基本的な対策は、上記の洗濯物やゴミ出しなどの方法と同じです。
例えば、表札に出すのは苗字だけにして、名前は出さない・名前を出す場合には、男性の名前(父親や兄弟の名前でも良いでしょう)を一緒に出すようにする・・・などの対策です。

また、表札とは少し違いますが、一応触れておきましょう。
マンションの集合ポストなどの名前を、チェックしている悪い人も存在します。これらは苗字しか書かないケースがほとんど、表札とも違いますが、ポストの名前欄にあいてある名前は、住人本人の手書きのものが多く、その字体やペンの種類などから性別を判断するということです。
(女性だと一発で分かる「丸文字」などは特に注意しましょう!)

最近では、マンションの1人暮らしになると、玄関先に表札を出さないケースが多いために、安心してしまいがちですが、上記のように、集合ポストにも気をつけるようにしましょう。

犯罪者に目をつけられないように、まずは「家の顔」でもある、表札の表記などを工夫しするなどして、防犯に気をつけるようにしましょう。

表札に関するトラブルについて その3

pickup

M&A仲介業者ランキング!事業承継や譲渡を検討中の中小企業向け

2018/6/6 更新

ページTOPへ戻る。
  • 表札の選び方
  • 表札の選び方の”コツ”
  • 表札に関するトラブル その1
  • 表札に関するトラブル その2
  • 表札に関するトラブル その3